ボンタン飴に都昆布、ついでによっちゃんの酢イカ

駄菓子というのと違うのかもしれないが、昔食べてたお菓子でとても懐かしいものがいくつもあります。その中で、小学生の時にキヨスクと言われる前の駅で良く買っていたものは2つほどありました。
まず、ボンタン飴でオブラートに包まれた柔らかい飴ですがそれほど美味しくないしあまり好きでもないのに結構買っていました。今思うと何故なんだろうと思いますけど、駄菓子屋では今食べてみると全くうまくないのに買っていたというのもありますから(当時も美味しいと思っていなかったものも多い)、これが例外というわけじゃないんですがね。
もう一つは、これは大好きだった中野の都昆布です。適度に甘く御酢で美味しい昆布、但しちょっと純粋に小さい子供がお小遣いで買うにしてはちょっと割高に感じてました。こっちの方は結構大きくなったも食べていたような気がします。
それとは逆に、ほとんど子供の時には好きではなかったよっちゃんの酢いか、これが今お酒のつまみになっています。もっとも、値段が安い子供用のは味付けがやはり体質にあわなく大袋(結構高い)のものですがね。お金 借りる 審査