弁当づくりも長年続けているとライフワークに

最近では共働き家庭が多いこともあってか、とにかく家事が大変!という声ばかりよく見かけます。
特によく見るのが「子どもの弁当づくりが大変な負担!」というものです。
幼稚園で弁当があるところも多いでしょうし、一番大変だというのは高校生の弁当。
中学までずーっと給食だったりすると、弁当なんてほとんど作らないという親御さんも多いのでしょう。
高校はまだ弁当というところが多いので、それが大変な負担になるみたいです。
私は、子どもの幼稚園であえて弁当のところを選びました。
子育てで弁当作りはやっぱり必須。
小さい頃からできるだけ作って慣れておこうと思ったのです。
おかげで子どもが高校生になったときにはもう弁当作りがライフワークに。
作るのも当たり前で、ちっとも大変ではありません。
なにより弁当って経済的なんですよ。
給食より安上がりですから。そりゃそうですよね、自分で全部用意するんですから。
一応学校で弁当の外注もしていますが、1食500円以上します。
うわっ、高い!自分で作れば半額以下w
ということで、今ではすっかり弁当作りがライフワークです。http://www.imacsindonesia.com/musee-jizensyori.html